メインメニュー
スポンサーリンク
ログイン
ユーザID:

パスワード:



パスワード紛失 / 新規登録
サイト内検索
トップ  >  ・パレート図

パレート図とは


パレート図とは、棒グラフと折れ線グラフを組合わせた複合グラフです。パレート図によって重要な問題を発見し、どの不良項目を重点的に取組むかが明確になります。また、その問題が全体の何%占めているかわかります。

気をつける点
一般的に好ましくない結果を表すデータに用います。その他は必ず右端にもってきます。
その他が一番大きな項目と同じくらいの大きさであるなら、何が問題なのかわかりません。したがって分類の仕方をやり直します。

応用
不良率だけでなく、不良による損失金額で作成してみる。不良の現象でなく、不良の原因別に作成してみる。特に多品種少量生産において威力を発揮します。

下記は、パレート図の一例です。
パレート図

ワースト1から改善する前に、確認して欲しいこと
何も考えずにワースト1から改善しようとすると効率が悪くなる場合もあります。というのも、「不良項目とは、不良の現象であって、原因ではない」からです。特に他の不良との因果関係に注意が必要です。

仮に、不良Aと不良Bがあったとしましょう。このとき、不良Aが不良Bに起因しているのなら、不良Aがワースト1だとしても、改善対象として不良Bにすべきということです。不良Bが改善できれば、必然的に不良Aが減るはずです。

いずれにしても、形式的な重点志向ではなく、本質を見極めた上でパレート図による管理をすることが大切です。ぜひ不良原因別のパレート図を作成してみましょう。

投票数:482 平均点:5.35
前
・層別
カテゴリートップ
TOP
次
・ヒストグラム
管理人

品質改善コンサルタント-羽根田 修

羽根田修

ものづくりにおける不良低減・歩留り向上を支援するコンサルタント。
改善の視点や、品質管理、タグチメソッドといった手法を一緒に実践するため、クライアントの人材育成にも貢献している。

詳細プロフィール→  羽根田 修

羽根田が所属するコンサルティングファーム→  会社概要

羽根田運営サイト
3s4s5s.com
ものづくりにおける5Sの考え方や活動方法を提供するサイト。

メールマガジン
工場長・製造部長のコスト削減マネジメント

工場長・製造部長のコスト削減マネジメント

省エネ・品質改善・物流のコスト削減で利益創出体質を実現!
工場のコスト削減コンサルティングファームのコラム。


Osamu Haneda

バナーを作成


金持ちになる人の財布、貧乏になる人の財布|羽根田修 - 中経出版

Facebookページも宣伝